新型コロナウィルスによる緊急事態宣言の下、先祖調査を踏まえ平和を想う

  • 2020.04.29 Wednesday
  • 13:19

 

新型コロナウィルス猛威のなか、先祖調査の活動は完全にストップ。。ウィルスは恐ろしい。
そこで今回はつぶやき、雑感です。

 

明治初期の徴兵忌避の話から。


明治5(1872)年11月28日、明治政府は 『徴兵に関する詔勅』 なる天皇の命令を出し、太政官の告諭(太政官布告第379号)をもって 「徴兵令の公布」 を宣言しました。

 

“太政官” というのは、明治元年から明治18(1885)年12月まで18年間続いた、明治政府の中央機関のことで、今で言う内閣府にあたるものです。

※太政官は、維新を成し遂げた犹長土肥”(薩摩藩、長州藩、土佐藩、 肥前藩) の藩閥で独占されていました。

 

この徴兵制による国民皆兵の実施は、当時の人々にとっては晴天のへきれき。
農民も町人も、戊辰戦争に志願した一部の者を除けば、鉄砲を担いだり、刀を下げたりすることは始めて。
戦国時代まで戦場に出ていた武士も、多くは江戸時代に帰農、その後農業を専業としてきました
家には「先祖は武士だった」との言い伝えが残るだけで、江戸時代270年間で戦うことなどすっかり忘れている人々です。

 

明治政府は 『富国強兵』 をスローガンに、「徴兵(兵制)」、「徴税(税制)」、「教育(学制)」を国民に課すため、全人民(一般国民)を把握する必要性から戸籍制度を開始。無国籍者(脱藩浪人)の把握、通称の廃止、変名・複名を禁止して、個人の特定を急ぎました。

 

徴兵制の創設・・・


政府は 「四民平等」「人権尊重」 を謳いながら、軍隊を安価に造りあげるための突然の発布でした

 

この時代は、戸主を中心とする家制度社会。

徴兵制度の中でも、次のような者は徴兵を免役されました。

 

1.戸主 (→ 一家の主)
2.嗣子承継孫養子相続人 (→ 家を継ぐ者)
3.独子独孫 (→ 兄弟を他家にやって子や孫が一人になっている者)
4.不具等父兄代人 (→ 病気や事故の父兄を代理(世話)する者)
5.常備兵在役兄弟及一度兵役に服せし者 (→ 常備兵役に服する兵士や兵役を終わった者)
6.徴兵せざる地へ全戸寄留の者 (→ 兵役の地に一家で移り住む家族)

 

徴兵を免れるためよく行われていたのは 「1」と「2」 です。

 

「分家や他家に入籍して戸主(あるいはその相続人)」 になったり、「絶家廃家を再興しその家の戸主」 になったりして、免役していました。

 

明治19年式の戸籍を見ていると “絶家再興” などの記載を見ることがあります。
それは、ある家の二男三男が、村内の絶家を再興して、その戸主となることで兵役をのがれたことを意味します。

(もちろん、すべての 絶家再興 が兵役のがれのため、というのではありません)

 

(戸主となって兵役をのがれることの風評は分かりませんが)、 一概に悪いこととは言えません。

 

それより、、

 

一般国民には兵役を課しながら、政治家自身やその子弟、親類には徴兵を免れさせたり、大地主や富豪には手心を加えたり・・・

そっちの方が悪いことではないか、と思います。

大地主などへの手心は政治家への献金のためでしょう。 

 

いつの時代も為政者の中に私利私欲に走る者がいるものです。
一般国民はたまったものではありません。

 

戦後日本、徴兵制は消くなりましたが、未来永劫このままかどうかもわかりません。
終戦は1945年、歴史の長さから見るとまだ短期です。

100年後、200年後、日本はどうなっているのでしょう。

憲法は?近隣国は?戦争は?自然破壊は?

 

今や徴兵など多くの人間が集まらなくても少人数で戦うことができる世の中です。
ウィルス、生物、化学、ハッカー、コンピュータウィルス、電磁波。。
考えるだけで恐ろしい兵器です。

 

一瞬の平和を求め、それを続ける。

皆でその努力をしていく。
これに尽きます。

 

新型コロナウィルスの猛威はいつまで続くのでしょう。。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

行政書士萩本勝紀

profilephoto

コメント入力について

コメント入力は承認制にしました。内容によっては公開いたしません。またコメントにはご返答できないことも多いので、その点はご了承ください。お問合せある方は、当所宛にご住所・お名前を記入してメールをご送信ください。info@hagimoto-office.comまで

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM