婚姻していた男性にだまされ不倫した女性に慰謝料を認めた判例

  • 2014.12.07 Sunday
  • 12:45


少し古いですが、婚姻していた男性に騙されて不倫した女性に慰謝料を認めた判例を紹介します。
 

ここには一般論(不倫をした女性が悪い)例外(その女性だって守られるべき)が存在します。


昭和44年9月26日最高裁判所第二小法廷 判決 損害賠償請求

※以下、判例の文言を入れていますが、分かりやすく編集しました。


異性に接した体験がない女性(19歳)が、まだ若く思慮不十分であることにつけこんで、妻子ある上司の男性が、「妻と離婚して結婚する」と嘘を言って、この言葉を信じた女性と肉体関係を持ち、女性が妊娠。

その後、男性は女性と会うのを避けるようになったが、女性は男性を信じ続けて出産をした。出産した後、男性から連絡を絶たれた、という事案。


●一般論(原則)
 

女性が男性に妻のあることを知りながら、男性と長期間にわたり継続的に、情交関係を結ぶ行為は,一般的にいえば,男性の妻に対する貞操義務違反に加担する違法な行為であるのみならず、男性と共同して、夫婦共同生活を支配する貞潔の倫理にもとる行為に出たことにともなって、民法第90条にいう公序良俗に反するものとの非難を免れない。

女性がこれにより貞操権を侵害され、精神的苦痛を被ることがあっても、その損害の賠償を請求することは、結局自己に存する不法の原因により損害の賠償を請求するものであり、このような請求に対しては,民法第708条本文の規定の類推適用により,法的保護を拒むべきである。

 

つまり、不倫という行為により女性が精神的苦痛を味わったとしても、男性の夫婦生活への不法行為にあたる。これを前提と考えれば、女性は不道徳・不法な者として裁判所の法的保護を与えることはない。

となります。


しかし判決では、この一般原則が妥当することを前提にしつつ、

●例外

 

女性が、情交関係を結んだ当時男性に妻のあることを知っていたとしても、

その情交関係を結んだ動機が主として男性の詐言(嘘・偽り)を信じたことに原因している場合において、男性側の情交関係を結んだ動機、その詐言の内容程度およびその内容についての女性の認識等諸般の事情を考え合わせ、

情交関係に至る責任が主として男性にあり、女性の側における(一般論の)不法の程度に比べて、男性側における違法性が著しく大きいものと評価できるときには、

女性への貞操等の侵害を理由とする、女性の男性に対する慰籍料請求は許容されるべきである


と判断しました。



私は不倫ということは肯定も否定もしません。


なぜなら、夫婦関係、男女の関係…

二人の“こと”は、その二人にしか”分からないこと、だからです。

判例もさまざまです。


このブログでも、紹介していきます。
 


---関係する条文--------------------------------


第90条(公序良俗)
公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。


民法第708条(不法原因給付)
不法な原因のために給付をした者は,その給付したものの返還を請求することができない。ただし,不法な原因が受益者についてのみ存したときは,この限りでない。


民法第709条(不法行為による損害賠償)
故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は,これによって生じた損害を賠償する責任を負う。


第710条(財産以外の損害の賠償)
他人の身体、自由若しくは名誉を侵害した場合又は他人の財産権を侵害した場合のいずれであるかを問わず、前条の規定により損害賠償の責任を負う者は、財産以外の損害に対しても、その賠償をしなければならない。



以上
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

行政書士萩本勝紀

profilephoto

コメント入力について

コメント入力は承認制にしました。内容によっては公開いたしません。お問合せある方は、当所宛にご住所・お名前を記入してメールをご送信ください。info@hagimoto-office.comまで

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「新聞集成 明治編年史 全15冊」買いました!
    nanaco (05/08)
  • 「新聞集成 明治編年史 全15冊」買いました!
    萩本勝紀 (04/30)
  • 「新聞集成 明治編年史 全15冊」買いました!
    nanaco (04/20)
  • 事実婚のメリット、デメリット
    萩本 (07/12)
  • 事実婚のメリット、デメリット
    MORIKANA (07/12)
  • 私の先祖調査は、NHKのファミリーヒストリーとも似通っていますが、異なる点があります
    萩本 (10/18)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM